スポンサードリンク

六甲 有馬 ロープウェー

六甲有馬ロープウェー

六甲有馬ロープウェー(ろっこうありま─) は、兵庫県神戸市にある、六甲山山頂(六甲山最高峰ではない)と有馬温泉を

結ぶ日本一長いロープウェー(全長5km)であり、神戸市都市整備公社が運営しています。

マイカーと六甲山上バス利用者が増すに伴う利用者減によって2004年12月19日をもって表六甲線(2.3km)が休止されまし

た。
それと同時に、六甲山頂カンツリー駅は六甲山頂駅に、有馬駅は有馬温泉駅に改称され、現在は裏六甲線のみで運行されてい

ます。

表六甲線は天狗岩駅で曲がるため表六甲駅〜天狗岩駅と天狗岩駅から六甲山頂カンツリー駅間に路線がわかれており一つの

路線に搬器が2台ずつ計4台あります。

有馬線 設備概要
傾斜こう長 - 2764.20m
最大高低差 - 441.30m
最大径間長 - 627.2m
支柱数 - 7基
ゴンドラ定員 - 61人×2台
主原動機 - 200kw直流電動機
運転速度 - 5m/s
所要時間 - 12分

裏六甲線

八重桜の咲く有馬温泉駅、左上にロープが見える駅名 接続路線 所在地
六甲山頂駅 表六甲線(休止中) 兵庫県 神戸市灘区
有馬温泉駅 神戸電鉄:有馬線(有馬温泉駅) 神戸市北区


表六甲線(休止中)
駅名 接続路線 所在地
表六甲駅 六甲摩耶鉄道:六甲ケーブル(六甲山上駅) 兵庫県神戸市灘区
天狗岩駅
六甲山頂カンツリー駅 裏六甲線

六甲山の紹介



六甲 有馬 ロープウェー

ホール・オブ・ホールズ 六甲

六甲 ガーデンテラス

六甲ケーブル

六甲山 カンツリー ハウス

かんつりー はうす

すきー場

けーぶる

がーでん はうす

ふぃーるど あすれちっく

ホール・オブ・ホールズ 六甲

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。